背中脱毛に効果がある方法

背中に生えているムダ毛は色素が薄くて毛が細いことが多いので、方法によって脱毛の効果に差が出てきてしまうことが多いです。

意外と背中は見られていることもありますので、綺麗に出来ていた方がファッションも楽しめますし、メリットも多いです。

そこで、今回は背中脱毛を効率よく行っていける方法を紹介していきます。

背中脱毛に適した方法とは

背中脱毛に適した方法は、クリニックで利用出来るレーザー脱毛器による脱毛がおすすめです。

レーザー脱毛器はうぶ毛のような色素が薄く、細い毛の脱毛にも効果を発揮してくれます。

レーザー脱毛器を選ぶ

レーザー脱毛器を利用するのがおすすめ、とは言いましたが、どの脱毛器を利用してもいいとは言い切れません。

クリニックで利用されている脱毛器のレーザーも、メラニンに反応して脱毛を行っていきますので、毛の色素が薄いと効果を発揮しにくいです。

ただ、中でも『ダイオードレーザー』というレーザー脱毛器であれば、うぶ毛にも効果があると言われています

ですが、これは他の種類の脱毛器と比べたらうぶ毛に効果がある、という話になります。

色素が濃い毛、太い毛と比較すれば、やはり効果を実感するのは遅いですから、うぶ毛の多い背中は他の場所よりも多い回数の照射が必要になってきます。

レーザー脱毛器を利用するなら

レーザー脱毛器での背中脱毛はおすすめ、と言いましたが、注意した方がいい点はもちろんあります。

レーザー脱毛器は出力が強いので、痛みを感じやすいと言われています。

その分、永久脱毛を目指していきやすいのですが、痛くて施術を続けていくのが難しくなっては良くないです。

特に背中は他の場所よりも照射を受ける回数が多くなることがありますので、続けて施術を受けていける出力調整をスタッフの方と相談しながら行っていきましょう。

レーザー脱毛は麻酔を利用して痛みを抑えていくことも出来るので、どうしても痛みを我慢出来ない場合はこちらもスタッフの方に申請してみてもいいですね。

レーザー脱毛器以外は効果が無いのか

脱毛、というとクリニックでのレーザー脱毛器以外に、光脱毛器と美容電気脱毛があります。

この二つも、背中脱毛に全く効果が無いとは言い切れません。

では、何故おすすめしないのか説明していきますね。

光脱毛器

脱毛サロンで利用出来る光脱毛器は、レーザー脱毛器に比べたら出力が弱いので痛みが少ないので続けて施術を受けていきやすいです。

ただ、『痛みが少ない=出力が弱い=効果が薄い』ということになりますので、脱毛サロンでの脱毛はレーザー脱毛に比べたら効果を実感するのに時間が掛かります。

特に背中などのうぶ毛は、レーザー脱毛器ですら反応しにくいことがありますので、光脱毛器であればより時間が掛かってしまいます。

いくら痛みが少なく続けていきやすくても、効果を実感するのが遅いのであればモチベーションの維持も難しいですよね。

全く効果は無いとは言い切れませんが、おすすめ出来ない理由はこういった点です。

美容電気脱毛

そして美容電気脱毛ですが、はっきり言って、一番効果があるのはこの美容電気脱毛です。

毛穴に針を通して、1本1本電気を通して、毛根を破壊していきますので、1回施術を受ければ永久脱毛することが出来ます。

この方法なら、背中の毛の濃さは関係ないですから、確実に脱毛を行っていくことが出来るのです。

ただ、1本1本処理をしていくため時間が掛かりますし、何よりとてつもなく痛い脱毛方法です。

1回で永久脱毛が出来るのはメリットではありますが、痛みや施術に時間が掛かるという点を考えると、おすすめはしにくいですね。

背中脱毛ならレーザー脱毛がおすすめ

レーザー脱毛、光脱毛、美容電気脱毛と紹介してきましたが、やはりおすすめはクリニックによるレーザー脱毛です。

クリニックのレーザー脱毛は痛み以外には料金が気になる人もいますが、クリニックでの背中脱毛の料金の平均は95,105円(5回)になります。

月額換算するとおよそ6,340円になるので、それほど高額とも言えないのではないでしょうか。

背中脱毛を効率よく進めていきたいのでしたら、医療クリニックでの脱毛を行ってみてはどうでしょうか。

イセアクリニックの医療脱毛
無料カウンセリング予約はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする